木の上から眺める那須高原第1回その2

引き続き、こんにちは。

たかしです。今年も汗が止まりません・・・。

6月18-19日に行われた木の上から眺める那須高原~Life of Nature~第1回木を感じるキャンプの2日目の報告をします。

2日目・朝、男の子の部屋で一緒に寝た僕は4:50に子供たちの声で目が覚めました。

昨日の疲れもなく元気いっぱい!

朝は朝食作りから始まります。メニューはサンドウィッチとスープ

昨日は薪で火を起こしましたが、今朝はバーナーを使います。

ガスに圧をかけるために一生懸命ポンピングをします。

サンドウィッチの中身は・・・

スクランブルエッグ!

ベーコン!!

ソーセージ!!!

調理係は昨日のカレーと同様手際よく調理できました。

その間、他の人はお皿を運んだり、朝食会場の準備をしていました、どうもありがとう。

そして、朝食

朝からみんな沢山食べました、今日も1日がんばろう!!

食後は、後片付けも自分たちでしっかりやります。

もちろん、食後の歯磨きも忘れずに

次は、いよいよ昨日切った木を使ってトーテムポールを作ります。

昨日切った木を広場へ

女の子たちも重い木をしっかりと運びました。

トーテムポールの指導をしていただいた「おやかた」です!!

昨日切ったカラマツの皮を竹へらを使って剥がします。

昨日は、雨が降っていたので水分を含んでおり皮が簡単に剥けました。


昨日とは打って変わっていい天気の中、皮剥ぎ

皮は気持ちいいくらい綺麗に剥がれます!

その後は、剥がした木をトーテムポールに仕上げます。

男の子2チーム、女の子2チームに分かれて彫刻刀やペンキを使いトーテムポールを作ります。

下書きをするチームや直接彫るチーム、彫らずに絵を描くチームなど個性が出ますね

女の子チーム

2人とも小学校1年生、しっかりしていてとても頑張ってました。

完成したトーテムポールの記念写真は「速報」に掲載されています、ご覧ください。

昼食後、今度はみんなの力で1本の木を切りに再び森の中へ。

みんなで少しずつ交代でのこぎりを使って切っていきます。

生えている木を切ることはなかなか経験できませんよね。

そして、なかなか倒れないんです・・・。

約1時間で、ついに倒すことができました。

切ったどーーーーーー!!!

木の上から眺める那須高原の1回目は大成功!!

次は、7月30-31日に行います。

また元気に遊びましょう。

by takashi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>