忍者キャンプ!修行でござる!@日光霧降

こんにちは、たかしです。

みなさま、夏休みはいかがでしたか?

今回は8月3日に行われた「忍者キャンプ!修行でござる!」についてご報告いたします。

「忍者キャンプ!修行でござる!」は栃木県日光市の日光公民館様より委託を受けましたデイキャンプです。

参加者は日光市の小学生50人!!

まずは、悪代官こと日光公民館館長の吉澤様よりご挨拶を頂きました。

そして、那須高原自然学校代表のごうろうよりご挨拶。

今回は忍者修行ということで、みんな一人前の忍者になるためにいろいろな事にチャレンジします!!

さて、修行が終わったら立派な忍者&くノ一になっているでしょうか?

まずは、修行をする前に、体力トレーニング。

ということで、キャンプ場まで猛ダッシュ!!

【忍者たるもの体力が必要である】

その後は、アイスブレイクゲーム、今回一緒に修行を行うチームのみんなと顔合わせです。

【忍者たるもの連携も大切である。】

伝言ゲームでは、他の敵に気づかれないように静かに正確に伝えなくてはなりません。

最初は緊張が見えた子どもたちも、もう打ち解けていました。

続いて・・・

キャンプ場の中に隠された埋蔵金を探します

【忍者たるもの宝を見つける嗅覚が必要である】


険しき山から流れのある沢まで、様々なところにヒントが隠されているので、そのヒントから埋蔵金を見つけ出します。

さて、みんな分かったかな?

埋蔵金探しの後は、忍者飯作り

【腹が減っては戦は出来ぬ】

忍者の時代に炊飯器はありませんでした。

今回は、空き缶を使ってご飯を炊きます。

普段使っているジュースの空き缶で本当にご飯が炊けるのでしょうか・・・。

空き缶の上部を缶きりで開け、計量カップでお米を計って入れます。

水を入れたらアルミホイルと針金でしっかりフタをします。

これが緩いと美味しいご飯は出来ません。

自分の空き缶に名前や目印をつけたら・・・

いよいよかまどへ。

後は、美味しくできるように念じます!!

完成までの間、忍者鬼ごっこで体力強化

さて、出来上がりは・・・。

上手に炊けたかな??

炊けたご飯をお皿にだし、カレーをかけて忍者飯の完成!!


忍者修行でおなかも減った子どもたちは、一人1合をペロッと食べてしまいました。

食後は、忍者エンピツ作り

ドリルを使い、my忍者エンピツを作りました。

最後に、忍者刀修行としてスイカを割ります!!

ここは、悪代官が「忍者刀はこう使うんだ!!」という見本を・・・。

バシッ!!

・・・割れませんでした。

悪代官でも割れないなんてやはり刀修行は難しいね。

これで全ての修行が終了!!

みんな、最初より背中がたくましくなった気がします。

【家に帰るまでが忍者修行です。】

by takashi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>