木の上から眺める那須高原 第2回

こんにちは、たかしです。

8月はプログラムで忙しく、blogの更新が滞っておりました、ごめんなさい。

今年は、プログラム後即blog更新を目標としていましたので、急ピッチでご報告いたします。

今回は7月30-31日に行われた木の上から眺める那須高原~Life of Nature~第2回自然の中の隠れ家作りのご報告をいたします。

今回も前回と同様の参加者が集まりました。

顔合わせも前回で終わっているため、キャンプ場に集合した時から子どもたちは元気いっぱい。

開始時間までニワトリと遊んだり、カタツムリを集めたり・・・子どもたちの体力は無限です。

今回の活動場所も前回と同様の那須北岳遊々の森です。

国有林へレッツゴー!!

・・・とその前に、寄り道。

その場所は、那須町の町役場です。

なぜかと言うと・・・

代表であるごうろうが入籍いたしました!!!!!!!!!!

しかも、プログラム中に子どもたちの前で!!これで、参加者の子どもたちは2人の証人です。

ごうろうらしいですね。

なかなか立ち会えない場面に立会い、子どもたちにとっても貴重な体験でした。

改めて・・・国有林到着

今回もあいにくの雨。前回よりは弱いですが、今回も雨具を着て活動開始!!

雨具に長靴、軍手にヘルメット姿が様になってきました。

ゴーグルもつければ準備万端

今回は手すりやハシゴに使う細めの木を伐採しました。

今回も林業指導は林野庁 塩那森林管理署の齋藤さんです。

みんなはどんなツリーハウスにしようか考えながら木を切っていきます。

もちろん自分で切った木は自分で運び出します。

自分の5倍くらいある木を仲間と協力して運びました。

前回のトーテムポールと同じ班なので息ピッタリ

続いて、ツリーハウス建設予定現場を下見

今回ツリーハウスデザインを指導してくださった「たくめい(黄色いヘルメット)」のアドバイスを聞き、イメージを膨らませます!

今回も那須町の野外研修センターに泊まります。

キャンプ場に着き、荷物を運んだ後は夕食、今回のメニューは・・・牛丼!!

キャンプ初の試みでした。

育ち盛りの子どもたちは、想像以上に沢山食べます。

しかし、ご飯を食べている時だけはみんな静かですね・・・。

後片付けを自分でやった後はいよいよ

ツリーハウスデザインを考えます!

まずは、たくめいの絵の描き方講座

続いて、一人ひとり自分の思い描くツリーハウスを画用紙に書いていきます。

自分だけのツリーハウスつくり

エンピツで下書きをしたら、マジックでなぞります。

みんな頭の中で想像したものを、絵として創造しています!!

今日の夢にはツリーハウスが出てくるかもね。

今日のふりかえりをして1日目終了!!

2日目もあいにくの雨模様

朝食作りからスタートです。

今朝のメニューはスパゲッティー

男の子チームはパスタ担当(朝から顔が伸びております・・・。)

茹でるお湯を沸かすところから、麺にオリーブオイルを絡めるところまでみんなでやります。

女の子チームはスープ担当

朝から体が温まるスープを作ります。

リーダーが取り分け、ミートソース・カルボナーラ・ナポリタンから好きなソースを選びます。

やはりミートソースが1番人気!

朝からおかわりをする子も多く、今日も1日頑張れそう

食後は、昨日と同様にたくめいの講座です。

今日は、絵の具を使い、ツリーハウスをどんどん具体化していきます。

みんな上手

ハシゴや窓、滑り台やブランコ、下り棒や太陽光パネルなど様々

ツリーハウスのイメージを膨らました後は・・・国有林へ行き自然の素材で隠れ家を作ります!!

女の子チームと男の子チームに分かれて製作しました。

制限時間90分間

女の子チームはロープをうまく使い、屋根を作っていきます

ていねいな仕事です。

一方男の子チームはというと・・・

木という木を周りから集めてきてとりあえず重ねていきます。

性格が出ますね。

どこにいるか分かりますか!?

隠れ家というより住みかです!!

でもしっかり隠れることが出来ます、たかしも入れました。

両チームとも完成し、自然の中に自分で家を作ることでツリーハウスに少し繋がったかな。

お昼は完成した隠れ家で・・・と思いましたが、あいにくの雨のためバスの中で食べます。

味噌汁もあり、お腹いっぱい食べました

キャンプ場に着いたらふりかえり

今回のキャンプで楽しかったことや印象に残ったことをしおりに書きます。

最後に・・・記念撮影

2日間お疲れ様でした!!

いよいよ次回はツリーハウス製作です、がんばろー!!

【おまけ】

リピーターの子が「自然学校Tシャツが欲しい」と言うので着てみました。

patagoniaのスタッフユニフォームは子どもにも大人にも好評でした!








by takashi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>