木の上から眺める那須高原 事前準備3

こんにちは、毎日寝袋で寝ているたかしです。

最近では毛布は必需品ですね・・・。

さて、「木の上から眺める那須高原~Life of Nature~」も無事に終了しましたが、ここで番外編。

ツリーハウスの階段や手すりは子どもたちが作りましたが、床は子どもたちには少々難しかったので、事前準備で製作しました。

どのように出来たでしょうか!?木の上から眺める那須高原 事前準備3のご報告をします。

ツリーハウスの床(プラットフォーム)をしょうごさんのご指導の下製作します。

まずは、作業をしやすいように足場組み

床板には、ツリーハウスが長持ちするために防腐剤を塗ります。


途中、材を運んできたトラックが坂を登れないというハプニング発生

みんなで押してもビクともしません・・・。

JAFさん、どうもありがとうございました。

作業再開

土台となる丸太を運搬します。

その丸太をブナの木に打ち付けます。

今回のツリーハウスは、4本の木の上に立っていますが、全てブナです。

生に木の打ちつけるのは男でも力が要ります。

床は水平が大切

水平器を使い微調整

しょうごさんは丸のこやチェーンソーを使ってどんどん床が完成していきます。


丸太の梁の上に根太を乗せ

その上に床板を打っていきます。

1日でプラットフォームが完成しました!!




by takashi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>