週末自然塾-火の大切さ-②

こんにちは、たかしです。

キャンプ場の雪はほとんど解けてしまいましたが、山の方はまだまだ真っ白です。

スキーキャンプ絶賛開催中!!

まだまだ間に合います、初心者も大歓迎。

詳しくは・・・http://go-and-joy.com/program/2011/program10.html

お待ちしております。


さて、Blogはさかのぼり・・・昨年の12月23日~25日に行われた週末自然塾-火の切さ-についてご報告します。

前回の週末自然塾-火の切さ-①の続きです!!


2日目

やはり、12月のテント泊は寒いですね。

でも、寝袋2枚重ね+毛布で温かく快適な夜でした。

朝起きたら、自分たちのマッチを使い火起し

火は私たちを暖めてくれます。

お湯を沸かし、温かい飲み物を飲んだら、朝ごはん!!

朝ごはんを食べ終わったら今日のメインイベント・・・露天風呂作り!!

ツリーハウスのときも指導してくださったしょうごさんの指導の下、まずは設計図を確認

次に、使う材を運びます。

重い材は、一輪車で運びます。

さあ、どんな露天風呂ができるかな!?

土台のブロックを置き、建てる場所を決定!

まずは柱建て

ハンマーを使い、釘打ち

徐々に慣れてきてスムーズに釘が入っていきます。

2人で協力をして組み立てていきます!

高いところは脚立に乗り作業

作業中の目は真剣そのもの!

まさに大工さんのようです。

ここで、少し休憩!

慣れない大工仕事は疲れます・・・。

作業再開

ここからは、ハンマーに代わって文明の利器・インパクトドライバーの登場

高いところや屋根もドンドン組み立てていきます。

もうそろそろ完成だ!!

屋根が完成したあとは、風呂釜の設置

薪を入れる場所を掘って準備万端

ドラム缶を洗ったら、水を注入

あとは火を起してお風呂を沸かすだけ!!

露天ドラム缶風呂、完成!!

しっかり、階段も脱衣場もあります。

さて、いよいよ・・・入浴

ドラム缶風呂が大好きな2人にはたまりません。

寒いので、しっかり温まりましょう!

夕ごはんのカレーシチューを食べて、今日もおやすみ。

立派な露天風呂ができたね。

お風呂を沸かせたのも火のおかげだよ。

さあ、明日は最終日、いっぱい楽しもう!!

《おまけ》

しょうごさんも完成した露天風呂で一息

これで、週末自然塾-火の大切さ-②を終わります。

続きは週末自然塾-火の大切さ-③をおたのしみに☆

※この日は事情によりコウキではなくタカシが撮影しました。コウキの腕前には程遠いですが・・・。


by takashi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>